--

スポンサーサイト

スポンサー広告  コメント(-)  トラックバック(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16

中に含まれた2030女性らのロマン分析記事

<スタイル>中に含まれた2030女性らのロマン分析記事
作成:TVian取材チーム発行日:2009.09.16 15:27

代表的な‘チンニッ’(Chick-lit)ドラマで20~30代女性らの多くの共感と支持を得ているSBS特別企画<スタイル>は唯一‘女性’の姿が目立っているドラマだ。 特にこの時代を生きていく女としての権威と自尊心,そこに女たちが夢見ることと愛がそのままにじみ出て別名‘2030字余りらの新しいロマン白書’というニックネームを得ていること。 果たしてドラマの中に含まれた女性らのロマンは何だろうか。 今から一つずつ公開してみる。 オム・ホシク記者|写真提供芸能人文化
AJ2JsvMSt5KF633887105959700000.jpg
<イ・ソジョン,成功したい20代女のロマン>1年目エディターで扮しているイ・ソジョン(二至方)は私たちの時代の平凡な20代職場新人の姿だ。 あまりにも率直な性格に失敗も多いがすべてのことによどみなくあたりながら少しずつ自身の能力を発揮する人物. 何よりいつも自分声を出すことができて胸の内もはっきりと表現する率直で堂々とした姿がうらやましさと共感を導いたこと。 またオリバリハムを脱いでだんだん成熟して成長していく叙情の姿を通じて,視聴者たちは未来に向かった希望というひもをそのまま受理している。


YzAlfh9VykLl633887106274700000.jpg
<パク記者,成功した30代キャリア ウーマン>以前より仕事をする女たちに対する偏見が消えたというけれどまだ女たちの社会生活には多くの制約が従う。 だが女たちの成功に対する欲求はより一層大きくなっていることが現実. あふれるカリスマと自身の能力でマガジン‘スタイル’を導いていくパク記者(キム・ヘスの方)は多くの女たちに羨望の対象であり,ロールモデルで不足がない人物だ。 徹底した自己管理と商社としての責任感,部下職員に向かった苛酷な教えと決定的な瞬間かばう姿,そして成功したキャリアウーマンとしてのカリスマと能力で‘女が見ても素晴らしい女’で登板したし,その裏面の人間味を加えて,本当に完ぺきな‘パーフェクト ウーマン’の姿を見せている。


e1sFMdNFzLR2633887105109543750.jpg
<’愛’を料理する男,ウジン>マクロビオティクシェフというキャラクターだけでもロマンチック ガイで登板したウジン(リュ・シウォンの方)は自身の感情が記者に対する愛であることを知ることになって,一路は完ぺきな姿を見られるが女としては限りなく小さくなって自身の感情を隠そうとする記者に手を差し出す。 心にない言葉に押し出して傷あげて不平でない不平を言ってもその中(案)に含まれた記者の本当に内心を覗いて見ることができる男. 下手そうに見えるが自分だけの方法で愛を料理するウジンは都市男女の愛をまた他のスタイルで描き出して,若い女性らが愛したい,またそのような愛を受けてみたい魅力的な人物だ。



FubfdWHKX8e8633887105308918750.jpg
<キム・ミンジュン,いつも強固な‘ソウルメイト’>フォトグラファーキム・ミンジュン(イ・ヨンウの方)は叙情と記者皆に安息と同じ,傷をかばって治癒する役割をする。 叙情とはお互いの深い傷まで抱いてくれることができるソウルメイトのような関係で,そして記者とは愛それ以上の感情でお互いを配慮する男. いつも同じ姿でそばで自身を守る,時には同性の友人よりさらに気楽な異性友人を渇望する女たちのロマンをそのまま移しておいた人物だ。


<誰でも一回ぐらい夢見るItアイテムがいっぱい>ファッション マガジンを素材にしただけ毎回<スタイル>に登場する華麗で高級なカバンと口頭(靴),そして登場人物らのファッションはそれ自体だけでも女たちの心をときめくようにした。 このようなファッション アイテムらは単純な流行の意味を越えて,一回ぐらいはシンデレラになったように最高のアイテムらで自身を計画してみたい女たちのロマンをよく表現した。


これから2回の放送だけを残した<スタイル>は派手な見どころや名品があたえる輝くことが全部でなく,各自のスタイルで日課愛を成し遂げるパク記者と裏書征夷伝える夢と希望で女性視聴者たちの共感を引き出すことはもちろん女たちの新しいロマン指針書で愛されている。




comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tomo626yoko723.blog68.fc2.com/tb.php/253-2e71e6f1

プロフィール

yoko

Author:yoko
シウォンさんが 大好きです♡♡

シウォンさん関連バナー

最近の写真 (アイコン風)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

輪になって回るハート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。